ホーム

EXILEはジャニーズを目指している?

読了までの目安時間:約 2分

またまたエグザイルから新メンバーの発表…かと思いきや、エグザイルの弟分である「ザ・ランページ」というグループの16人の合格発表がされたということでニュースになっていました。

私は初期の頃のエグザイルしか知らず、今は人数も増え全然とんちんかんなのですが、女性メンバーで構成されたグループがあったり、俳優チームがあったり、エグザイルはどんどん拡大を続けていますよね。

単なる音楽ダンスユニットだけにとどまらず、このように展開していったエグザイルのリーダーであり、これらが所属する会社の代表でもあるHIROさんは本当にスゴイ人だと思います。

もともとZOOの一員だったということで昔から知名度のあった人ですが、エグザイルの成功に慢心せずに、ここまで拡大した手腕は見事としか言いようがありません。

今はエグザイルのパフォーマーからは退き、会社の代表としてのマネージメントに注力しているようですが、また新しいグループを発表してくるとは…という感じです。

ここまで来ると、もう一種のジャニーズ事務所状態ですよね。

路線は爽やか系のジャニーズに対して、イカツイ系のエグザイル…という感じで業界でも被っていませんし、こういうグループを排出する事務所があっても良いと思います。

俳優を募集していたあたりからそのような傾向はありましたが、これだけどんどんグループを出してくるとは思いませんでした。

これまでグループと言えばジャニーズブランドの独壇場でしたが、これからはエグザイルブランドが二大巨頭の一つになってきそうですね。

エグザイルがジャニーズを目指しているかどうかは分かりませんが、そういう路線に進んでいるということは確かだと思います。

これからも日本の音楽シーンを盛り上げていって欲しいと思います!

キャッシングは返済方法も比較する

読了までの目安時間:約 2分

キャッシングには、さまざまな返済方法が用意されています。
それぞれにメリットがあるので、一番便利な方法を比較して使うようにしましょう。
返済方法で一般的なのは、窓口まで行って返済する方法です。
窓口で直接返済する方法は、手間が掛かる方法なのでメリットはないと思いがちです。
しかし、手間をかけて返済するからこそ、借金をしていると意識することができます。
依存しないためには、キャッシングが借金であることを意識なければいけないので、借り過ぎ防止のためには良いかもしれません。
手間が掛からない方法としては、口座引き落としです。
期日になるたびに自動で口座から引き落としてくれますから、返済のことを意識する必要はありません。
しかし口座引き落としは便利な反面、残高不足で返済できないといったトラブルも多くなっています。
残高不足で期日に返済できないと、延滞ということになりますから、危険性もある返済方法といえます。
また返済を意識しないので、依存する可能性も高くなるでしょう。
便利で確実に返済できる方法としては、コンビニのATMが良いでしょう。
コンビニのATMなら窓口よりも比較的手間が掛からず、しかも24時間利用可能です。
口座引き落としのように、返済をしていると意識することもできます。
最近は、期日が近づくとメールで知らせてくれるサービスも提供されていますから、忘れることもありません。
キャッシングは返済方法も比較して、確実で利用しやすい方法を選びましょう。

 

参考:お金借りるローン※今すぐお金を借りるならココ(http://www.linthwerk-symposium.ch/)

明治乳業と亀田製菓の夢のコラボが実現

読了までの目安時間:約 2分

世の中には夢のコラボと言われるものが多々ありますが、
個人的にこれほど夢のコラボがあったでしょうか。

 

それは、乳製品を展開する明治乳業と米菓を展開する亀田製菓のコラボレーションです。

 

コンビニなんかに行くと亀田製菓のお菓子を買い、ドリンクに明治乳業のいちごオレを買う…こんな組み合わせをこれまで何度してきたことでしょうか。

 

そんな自分にとっての2大ツートップがついにコラボレーションをするという、本当に素晴らしいことが実現しました。

 

しかも、この夢のコラボで生まれた製品というのが…「ハッピーターンアイス」です。

 

ハッピーターンアイス??

と耳を疑ってしまいそうなネーミングですが、
そうなんです、あのハッピーターンがアイスになった!
それがハッピーターンアイスなんです。

あのなんとも言えない甘辛い味をアイスで表現したそうなのですが、
なんか想像しただけでも美味しそうですよね。

 

ハッピーターンとアイスを別々に食べた方がいい。
などと悲しいことは言わず、ファンなら一度はこの夢のコラボを体験すべしではないでしょうか?

それにしても面白いことを考えますよね。
しかも普通の人では想像出来ないような組み合わせですし。

この商品、ヒットするかしないか。

 

とりあえず話題にはなっているようですし、
一度は体験してみたい味ではありますので最初は売れると思いますが…
なんとなくですがリピーターが増えるというのはちょっと想像しにくいかもしれませんね。

 

とにかく、私も今度食べてみようと思います。

ただ、どうせなら秋じゃなくて夏に出して欲しかったですね…。

台風11号が迫ってきています

読了までの目安時間:約 3分

2014年8月7日現在、台風11号が大東島地方にものすごく接近しているという気象庁の発表がありました。先日の台風8号に続き、またもや大型の台風が接近しているということで日本列島は警戒を強めています。

 

台風11号は9日には九州、10日には近畿、11日には関東甲信越、12日には東北へと進路予測がされているだけに余談は許しません。現在の風速は40m/sということで、なかなか強い勢力を保ったまま北上してきそうです。

 

そうでなくとも四国地方では記録的な大雨に見舞われるなどしているだけに、この台風が更に被害を拡大させないかかなり心配されています。

 

台風というと沖縄や九州、四国などの西日本がいつも大きな被害を受けていますが、今回もやはりそのような状況になっていますね。地盤が弱くなっているこんなタイミングで地震などが来たら本当に危険です。最近の日本は本当に天災が多く、それにより死者も多数出ていますので、まずは安全の確保が一番重要なのではないでしょうか。

 

長い梅雨が明け、ようやく夏が来たと思ったら今度は台風による被害が相次ぎなかなか楽しい夏を送れない西日本の方たち。本当に残念に思います。

 

出来るだけ最小限の被害で過ぎ去って欲しいものですね。

 

台風などの被害は大抵土砂崩れだったり、大波にさらわれたりの事故だと思うので、そういうところに近付かず、高台に登るなどの対策が必要だと思います。

 

昔は台風というとニュースで煽る割には大した被害が無かったものですが、最近はかなり深刻な被害をもたらすケースが多いので本当に注意が必要だと思います。台風に対する危機意識を高める必要があると思います。

 

特に西日本の方々は台風11号に注意して下さい。

理研の笹井氏が自殺

読了までの目安時間:約 3分

STAP細胞で話題となった笹井氏が亡くなりました。
報道によると自殺だそうで、本人の遺書も見つかっているということです。
遺書の内容としては、疲れた…、STAP細胞を実現して下さい…、などの意味深なものもあり物議を醸しだしています。

 

また、今回の事件の中心である小保方氏を守る役目だった笹井氏が亡くなったことで、今後一層この事件が過熱化すると予想されています。

 

皆さんはこのニュースを見てどんな感想を抱きましたか?

 

よく政治家などお偉いさん方は名誉が傷つけられると自殺をするという事件に発展します。
一般の我々からしたらなんで?と思いますよね。

 

プライドが高いと言えばそうなのかもしれませんが、我々一般人が思うプライドとは全く別物の本当に高く脆いプライドを持っているのかもしれませんね。

 

また、色々と実情を握っていた人物の自殺だけに本当に自殺なのかという議論もされています。つまり、口封じの為に誰かに殺されたのではないか…ということです。

 

政治家などの自殺でも不可解な自殺が多いのですが、そういう事件も誰かに殺されたかもしれないととの都度言われていますね。

 

真相は闇の中なので分かることはないのですが、こういう大問題の後に自殺をするというのはやはり裏にもっと大きな問題が隠れている証拠と言えると思います。

 

STAP細胞関連のニュースに関しては、内容が内容なので実際は世間の関心は薄いと思いますし、ただマスコミが騒ぎたてているようにしか思えないのも個人的な感想です。

 

これから小保方氏が表に出てきて会見などを開くのかは分かりませんが、本人はかなりショックを受けているでしょうし、もしかしたらこれからは一切表に出てこない可能性もあります。

 

また、最悪な事態として小保方氏自体も自ら命を絶ってしまうという可能性があるだけに、一層緊張感が高まってきたと言えると思います。

サッカー、コロンビア代表、スニガはその後どうなったのか?

読了までの目安時間:約 3分

記憶に新しいブラジルワールドカップの事件、ブラジル対コロンビアで起こったネイマール負傷事件ですが、事件の当事者であるコロンビアのスニガ選手はその後どうなったのでしょうか。

 

無事に帰国したというニュースが無い為、その後スニガ選手がどうなったのか一切分からないのが実情です。このブログを書く為に色々ネットを物色してみたのですが、やはりスニガ選手の情報は見付かりませんでした。

 

コロンピアの話題と言えばハメス・ロドリゲス選手のレアルマドリード入りのニュースだけですよね?本当にスニガ選手のニュースがどこにも無い…。世界中を騒がせた事件だけにその後の動向が気になるところなのですが…。

 

事件後、スニガ選手は無事にコロンビアに帰国出来ないとまで言われていました。ブラジルの有名なマフィアがスニガはコロンビアには帰れないだろうという声明も残しています。

 

そういう大事だっただけに本当にスニガ選手の安否が気になるところですよね。

 

ワールドカップは単にサッカーの試合という訳ではなく、国と国との威信を懸けたいわば戦争と言ってもよい側面を持っています。そして、ネイマール離脱後に開催国であるブラジルがドイツに1-7と歴史的な大敗をしただけに、個人的には本当に殺人事件に発展するのではと思っていました。

 

誤審をしただけで審判が殺されてしまうくらいとてつもなくシビアな世界ですから、開催国のエースを故意に負傷させたというのは本当に生きて帰れないレベルですよね。しかもブラジルは日本のように穏やかな国ではありません。マフィアなどが暗躍する治安の悪い国です。しかもマフィアのボスが声明を残すという事態にまで発展したのですから…もしかして既に事の後という可能性もある訳です。

 

とにかく、一切ニュースが入ってこないのが気になるところですが、私は今後もスニガ選手の動向を追っていきたいと思います。

全国で梅雨明け宣言

読了までの目安時間:約 2分

ついに北陸と東北が梅雨明け宣言をし、いよいよ本格的な夏がやって来ました。

 

北海道はもともと梅雨というものがない為、日本列島は東北が梅雨明け宣言をすれば実質的に日本全国が梅雨明けしたということになります。

 

ここのところパっとしない天気が続いていたので、突然の梅雨明け宣言に「夏が来た!」と喜んだ人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、近年の夏は猛暑日となる日が多く熱中症などの危険性も高まる為、十分に注意する必要がありますね。こまめな水分補給は必ず行うようにしましょう。

 

また、海の事故にも気を付けなければいけませんね。

 

夏休みの平日はまだ少ないですが、週末ともなると全国的に海難事故は相次ぎますね。それぞれがしっかりと注意し、出来れば浮き輪などを付けて安全に海を楽しむように心掛けましょう。

 

先日、私が海水浴場に行った際に行方不明となっている人がいたとのことで、消防車や救急車が次々と海辺に押し寄せ、ヘリが上空に飛ぶということがありました。

 

夕方から捜索活動をしていたのですが、日没までずっとヘリが飛んでいたのが印象的でしたね。あれだけ物騒な状況を見てしまうと、海の事故には気を付けなければいけないなと思いました。

 

今年は残暑が長く、10月のはじめ頃まで暑いと言われていますので、これから2ヵ月半は常夏の季節が続くようです。暑いのが苦手という人も多いと思いますが、日本も暑い時期というのは短く非情に貴重ですのでせっかくならこの夏をおおいに楽しみましょう。

 

浴衣を着てビールと枝豆を飲みながら花火を見れるのはこの季節しかありませんからね。

上海の食肉工場の期限切れ問題について

読了までの目安時間:約 3分

今話題となっている上海で起こった食肉工場の期限切れ問題。

 

日本も中国から大量に輸入している国の一つですので、この問題は他人事とは言えませんね。そもそも衛生管理という概念自体存在しない国で、管理を怠ればすぐにこのようなことになってしまうのは目に見えていることなんですが…。

 

今回の事件を受け、大手飲食店もかなりの被害を受けているようです。

 

マクドナルドやスターバックス、ケンタッキーフライドチキンなどがこれに当たるようです。

 

安かろう悪かろう…という言葉がありますが、中国はまさにこの言葉がピッタリはまる国ですよね。

 

問題となった工場は閉鎖されたようですが、閉鎖後はなぜ今回の事態が起こったのか原因究明に全力を注いで欲しいものです。

 

食肉工場と言っているだけに何の肉を使っていたかの疑問も残ります。牛、豚、鶏以外にも変な肉を使用していた可能性もありますよね。特にミンチ状にしてしまえば肉の原型などは無くなってしまうので、中国人ならそういう事もやってしまい兼ねません…。

 

どうせ日本やアメリカへ輸出されるものだという意識が工場の従業員一人一人に根付いていたとしたら本当に危ない製品であることは間違いないと思います。

 

資本主義という性質上、安い労働力を使わなければいけないというのは分かりますが、本当に安全を求められるような食品などは、やはり安さよりも安全性を求めて欲しいと思います。

 

この事件、今後どのような展開を見せるか分かりませんが、もしかしたらかなりの企業が一時食品提供が出来ない事態になるかもしれません。さきほど挙げた企業以外にも、吉野家やセブンイレブンなんかも同工場の肉を使っていたようです。

 

消費者である我々もしばらくはこの事件に注目し安全な食品を選ばなければならないと思います。

マイクロソフトがリストラ?18000人削減

読了までの目安時間:約 3分

あの世界一お金持ちとして有名なビルゲイツが創設したマイクロソフト…、というよりも普段私たちが使っているパソコンの電源を入れると出てくるマイクロソフトと言った方が馴染みがあるでしょうか。そんな世界的に有名なマイクロソフト社が18000人をリストラするというニュースが飛び込んできました。

 

あの儲かって仕方がないマイクロソフトが人員削減をするなんて…これはちょっと驚きですよね。

 

なぜこのようなことになってしまったのかと言いますと、

今年4月にこれまた有名な携帯電話会社のノキア社を買収したのですが、そのノキア社と被っている事業部門の重複している人員を削減するということらしいんです。

 

何ともいたたまれない理由ですね。

 

ノキア社を買収し、重複している人員ということですので、当然旧ノキア社の人員が削減対象となることは必至です。しかも買収直後ではなく、今になってというところがちょっとエグいですよね。もしかしたらノキア社の社員はこうなることを予測していたかもしれませんが、あのマイクロソフトとの合併ということで将来安泰だ!と思っていた人も少なくないと思います。

 

ところで18000人削減て、マイクロソフトの従業員はどのくらいいるの?と思いませんか?

 

ノキア社を買収した時の社員は12万7000人だそうです。

ここから18000人削減したとしても10万9000人残る訳ですよね。

 

日本の各都道府県の中堅都市くらいの人数です。

言ってみれば人口10万人くらいの都市に住んでる全員が皆同じ会社ということです。

すごいですよね…。

 

でも、そんな大企業からリストラされてしまうなんて…本当に切ないですよね。

 

ただ、やはりそこはあのマイクロソフトだけにリストラされる社員の待遇はものすごく厚そうですけどね。

ある意味羨ましいかもしれません…。

最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー